2010年01月28日

九州続きと明日は・・・

BAR エピソード

清水ん。

九州の続きですぅ☆

カラオケ大会終わって朝方まで、

獅師のゆうすけとあつしくんで、

大蔵兄弟のリュウドウ君がやってるバー、

『EPISODE』にやってきました☆

リュウドウ君

店先でリュウドウ君が待っていました☆

リュウドウ君の弟のケンドウが、

オールバックでイケメンなバーテン姿に恐れおののいたネ。
ゆうすけ

ゆうすけ、あつしくんと、

何か知らんけどベロベロんなるまで呑んでました^^

帰り3人とも千鳥足でフラフラ。

もう外も明るくなって、

3人で爆笑www

リュウドウ君、ゆうすけにあつしくん、

御馳走様でした^^

また呑みましょう☆

礼君のオウチに着いたのが7時半くらいで、

起きるのが8時半というハードスケジュール・・・




そして結婚式式場。
礼服

お馴染みの礼服に着替えた礼君。

この日の驚きは、

総勢100人強の出席者を前に、

この日夫婦になる二人は全く知らないという、

サプライズ結婚式!!!!!!!

素晴らしすぎる!!!!!!!!!!!!!!!!


竹本夫婦は結婚しているものの、

式はあげておらず、

写真を撮るだけといって、

この日を空けといもらったらしいです。

二人は目隠しをされ、

電波少年スタイルで式場にIN!!!!!!!

3ヶ月前から仕組んだこの大プロジェクト、

仕掛け人は日本晴れの皆さんと山笠のメンバー。

最高の人達です^^

新郎新婦入場、

目隠しを取る前には、

物音一つ立てるなとの指令。

そして、

二人が目隠しを取った瞬間、

わぁぁぁぁぁっっっっっっと大歓声!!!!!!!!!!!

オメデトウのかけ声の嵐!!!!!!!!!!!!!!!!!!

竹本夫妻の泣きじゃくる姿に、

思わず僕も号泣wwwwww

それ見て礼君が爆笑し過ぎて号泣^^;
竹本夫婦

いつも竹チャンは日本晴れで笑顔をふりまき、

美味しい料理を作ってくれてます☆

ウルフのライブにも乱入してきて、

一緒に踊ってくれたり、

一緒に歌ってくれたりします。

最高の友達です^^


日本晴れの大将、寿勝さんのスピーチで、

『お前は人の事ばっかり心配しすぎて、

自分達の事は何にもせんから・・・』と、

涙で言葉を詰まらせていました。


感激のあまり、


清水、声出して泣いてしまいました^^;

そして、結婚式が始まったらもうそこは博多家族の世界!!!!
赤影参上

白塗りの教祖、

バンド・のどじまんの赤影ショーがあり、

井上ゴー君のビーバップ風の映画(出演者はご来席の皆様)が上映されたり、

奥さんの早着替えがあったり、
山笠

山笠のメンバーでの音頭があったりと、

素敵すぎて今でも思い出して泣ける程イイ結婚式でした^^
二次会

僕等も結婚式用の新曲を披露☆

ダメ人間も歌わせて貰いました^^
首謀者達

博多家族の皆さん、

本当にお疲れ様でした^^
お色直し

そして竹チャンに奥様、そして息子のユウト君!!!!!!

本当におめでとうございます!!!!!!

末永くお幸せに!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!




そして結婚式が終わり、

その日は、

SG act.2と言うウェイクボードやスノーボードのSHOPの周年で、

アーリービリーバーズでTARO SOULコト、タローチャンや、

N.R.Sと共にライブ!!!!
TARO SOUL LIVE

やっぱりTAROチャンと威蔵君のコンビはヤバイネ!!!!!

めちゃHIPHOPやね!!!!!

しかも楽しい!!!!!!

このコンビのライブをまだ観てない人は、

絶対見るべきだよっっっ!!!!!!!



SGの皆さん、出演者の皆さん、アーリーのスタッフさんに来てくれたお客さん!!!!

有り難うございました!!!!!!!!!!!!!!!

そしてレイ君におかしょう!!!!!

いつも有り難うございます!!!!!!

オカショーカー

後輩達もオカショーカーに乗れて幸せそうでした^^








ハイ、明日の告知!!!!!

明日の乾杯は
435db8c1b2f0d95a

LOW DAMAGE 21周年パーティー

アブナイ面子なので、

この日を逃すな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

詳しくはFOCUSのホームページを
http://www.focus-k.com/

携帯http://www.focus-m.com/


今日は以上!!!


あっっっ!!!

りょうちん!!! 名前間違えてごめんなさいぃぃぃっっっっ!!!!!!!





vguskwp at 21:34│Comments(0)TrackBack(0)U,S,Key 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。